• HOME
  • エレメンタリウムとは?

エレメンタリウムとは?

Story

「美しいものを、永遠に。」という想いで生まれた「エレメンタリウム」

自然界にある万物の根源となすものをエレメンタルといいます。

可憐な花、大きな木、鉱石、悠然とした大地、
雨露、母なる海、灯火、陽の光、輝く宝石、聳え立つ山々。

エレメンタルは「精霊」という意味でもあり、
古くから世界中で様々な形で人々を守り愛し、そして愛されてきました。

そのエレメンタルをボトルの中に閉じ込め、
エレメンタルが持つ性質と美しさを極限まで高めたものが「エレメンタリウム」です。

「つい美しさに目を奪われ、自分の心を満たすために。」
「大切な人を想い、その想いをカタチにして届けたいために。」
「結婚式や卒業式のような人生の1ページを華やかに彩るために。」

人が生きる時間の中に「エレメンタリウム」が在ること。

もらった瞬間の感動と美しさを永く残し、
ふと目に入った瞬間に「あの時の感動」が蘇り、また心が満たされる。

「エレメンタリウム」はお客様の心の情景を共に記憶し、紡ぎ続け、
永遠に美しさと感動をお届けしていきます。

 

ハーバリウムとの違い

「ハーバリウム」とは、 ドライフラワーやプリザーブドフラワーといった生花を用いて特殊なオイルを入れて作られたフラワーアレンジメントです。約1年ほど美しさを保ちます。

「エレメンタリウム」とは、 制作過程はハーバリウムと似ていますが、似て否なるものです。

大きな違いは「天然石」を用いてデザインしていること。 この天然石を用いて製造する方法に「実用新案」という特許を取得し、 独自の技術製法で作られています。

アーティスト資格を持っていない人がエレメンタリウムを名乗ったり、 同じ技術製法で作ることは実用新案や商標権で禁じられています。